鉄・非鉄金属スクラップ買取価格

鉄・非鉄金属スクラップ買取価格

大阪・神戸・尼崎で鉄・非鉄金属スクラップをお売りになりたい方は福洋商事へお任せください

  • 付物が多い場合や状態によって単価の調整やダスト引きをさせて頂く場合があります。
  • こちらのページに掲載されていない鉄くずや非鉄金属スクラップの買取も可能です。
  • 大量に鉄・非鉄金属スクラップがある場合は、回収にお伺いさせていただきます。

祝日のスクラップお持込も歓迎いたしております。その他、詳細はお気軽にお問い合せください。

鉄・非鉄金属スクラップ
買取価格更新日

2022.08.08

買取価格は大阪営業所・USJ西営業所にお持込頂いた時の消費税込み価格になります。
阪神西営業所(尼崎市)・西宮本社ではスクラップの受け入れ・現金買取を行っておりません。

鉄

税込35円/kg

H形鋼、形鋼、鉄筋、敷鉄板、鉄ホイール、ボルト、ナット、自動車ボディ、列車車両、レール、支線、番線、ドラム缶など鉄は様々な所に使用されています。
建築現場や解体現場などでは大量の鉄くずが発生しますので現場への鉄くず回収が必要な場合はお気軽にご相談ください。 その他、当社ではあらゆる鉄くずスクラップを買取いたします。

品物の状態や付物について

ガス切材

ガス切材

税込25円/kg

手作業によるガス切り加工を行う必要がある大型や厚みのある鉄スクラップはガス切材として買取いたします。

敷鉄板

敷鉄板

税込60円/kg

工事現場や建設現場などで通路の確保や重機の足場確保等に利用される敷鉄板を高価買取しています。

ステンレス

ステンレス

税込170円/kg

錆びにくい金属であるステンレスは、浴槽や流し台などに多く使われています。
ステンレスは鉄とクロムを主成分とする合金ですが、配合によって様々な種類があります。
基本的に磁石が付かない物がこちらのステンレスAになります。
状態の良い物は高価買取いたします。

品物の状態や付物について

ステンレス雑品

ステンレス雑品

税込80円/kg

劣化が激しいものや付物があるもの、表面に塗装やメッキが施されている物はステンレス雑品になります。

品物の状態や付物について

アルミガラ

アルミガラ

税込190円/kg

アルミサッシやアルミコロなど(ネジなどのアルミニウム以外の金属が少量ある場合を含む)ものはアルミガラになります。

アルミ雑品

アルミ雑品

税込80円/kg

鍋ややかんなどアルミニウム以外にプラスチックや木の取っ手がついていたりするものはアルミ雑品になります。

アルミホイール

アルミホイール

税込240円/kg

自動車で使われている一体成形型(ワンピース)のアルミニウム製のホイールを高価買取いたします。バランスウェイトは外してお売りください。

アルミ缶

アルミ缶

税込50円/kg

缶ジュースや缶ビールなどの飲料に使われている空き缶はアルミ缶として買取いたします。
スチール缶、ペットボトルを混在させずにお売りください。

タコ

タコ

税込200円/kg

金属にメッキ加工を行う際に部品を吊り下げるためのフック状の治具をタコと呼びます。用途によって素材は様々で、銅タコ、鉄タコなどがあります。

鉛

税込120円/kg

鉛の特徴は柔らかく加工が容易なため様々な用途で錘としてよく用いられています。
代表的な物に自動車のホイールに取り付けるバランスウェイトや釣り具の錘などがあります。
また、自動車などの鉛バッテリーの電極部分にも多く使用されています。

鉛バランスウェイト

鉛バランスウェイト

税込50円/kg

自動車のホイールなどに取り付けられているバランス調整用の錘としてバランスウェイトが使用されています。

活字鉛

活字鉛

税込50円/kg

柔らかい金属である鉛は加工が容易なため、活字印刷用の文字型に利用されています。

亜鉛

亜鉛

税込120円/kg

亜鉛は青みを帯びた銀白色の金属であり、合金材料や亜鉛電池、亜鉛メッキなどとして使用されています。
また、亜鉛は鉄、アルミ、銅に次いで消費量の多い金属と言われており、超合金玩具やドアノブなどの日用品から自動車や通信機器などの部品として多く利用されています。

スクラップの引取回収
福洋商事にお任せください!

スクラップ引取回収

福洋商事では西宮・尼崎・大阪・神戸・三田・姫路・和歌山・三重・京都などの地域でスクラップの引取回収も行っております。
建築工事現場や解体工事現場、工場など大量にスクラップが発生する場合は現地へ引取回収にお伺いいたします。
また、当社では通常の金属スクラップだけではなく大型トランスやコンテナなどの重量物の引取回収にも対応しております。

まずは、お気軽にお問い合せください。

スクラップ引取回収について詳しく見る

ページトップ